正真正銘、世界最強!~オクトモア アイラ・バーレイ~|新橋の酒物語をお届けする、シュヴァーン公式サイト

新橋とお酒にまつわるブログ

2015/2/17:お酒にかかわるコラム

正真正銘、世界最強!~オクトモア アイラ・バーレイ~

去る2月2日、毎回発売と同時に完売してしまうほどの爆発的な人気を誇る「オクトモア」の新商品が発売されました。

「オクトモア アイラ・バーレイ(Octomore Islay Barley)」です。

Octomre-06.3
今回のオクトモアは完全なる新商品というよりは、前回発売の「オクトモア スコティッシュ・バーレイ→詳しくはこちら」のエディション違いのようで、“EDITION:06.3”と表記されています。
ん~、“06.2”がどこに行ったのかが気になる所ですが…

さて、今回の「オクトモア アイラ・バーレイ」の注目すべき点は、そのフェノール値(ピーティさを出すフェノール性化合物の含有量を表す数値)。今までの数値を大きく凌駕する258ppm!アルコール度数も64%と、「ベルベット手袋の中の鉄拳」と形容されるにふさわしいスペックとなっています。

Octmore-258
色は淡いゴールド。グラスからの芳香は、さわやかで青っぽい麦の香りが感じられたあと、一気にピート香が襲い掛かってくる印象。口に含むと舌先がしびれるようなアルコールの刺激と共に、正露丸を噛んでしまったような味わいに口の中が支配されます。しかし刺激が消えていくと共に徐々に甘さが感じられ、最後はさわやかな甘さが口いっぱいに広がります。余韻はさほど長くありませんが、ピートのスモーキーさから垣間見られる焼リンゴのような甘さが絶妙で、ついついグラスを傾けてしまう味わいに仕上がっています。

Octomre-06.3-2アイラモルト好きなら絶対にはずせない1本です。

「Bar Atrium en」「Bar Caelum 」共に¥2,500

Page Top